恐竜博物館の元祖は福井の勝山市。スケールが違うよ

スポンサードリンク

実際に、恐竜の化石が発見された福井の勝山市に、恐竜博物館はあります。

発掘現場が、今では「かつやま恐竜の森」となっており、
実物大の恐竜の模型が33体も、ディノパークには展示してあります。

都会では体験できない迫力を、味わうことができます。

恐竜博物館は福井県勝山市にあります

ここ福井県勝山市では恐竜の化石が見つかっていて、

「フクイサウルス」という名前の恐竜が実際にいるのです。

日本広しといえども、県の名前の付いた恐竜は他にはいないのでは?

他にも、「フクイラプトル」「フクイティタン」など、

「フクイ」と名前がつく恐竜は、あります。

継続的に発掘調査をしていることから、「フクイ」と名の付く恐竜は多いのです。

福井恐竜博物館の周辺には観光できるところはあるの?

子供や関心がある人にとっては、福井恐竜博物館の周辺は、泊まり込んででも見て回りたい場所になっています。

昔は、恐竜博物館しかありませんでしたが、今では「かつやま恐竜の森」という名前の公園になっています。

中でも「かつやまディノパーク」は、2015年に開園され、

開園当時は24頭だった恐竜が、33頭にまで増えているのです。

無料で恐竜とふれあえる遊び場所もありますので、子供なら一日、十分に楽しめる場所です。

また、「古代の古代昆虫冒険ツアー」というトラムに乗ってめぐるコースもあります。歩き疲れたら、1回500円なので、乗ってみるのもいいですね。

福井恐竜博物館の周辺のグルメは?

福井は日本海に面し、魚がおいしいところです。

あまり知られていないのですが、「ソースカツどん」という名物もあります。

自然が豊かなところなので、山や畑で採れるものも豊富なので、新鮮な海と山の幸を味わうことができます。

スポンサードリンク

福井恐竜博物館の周辺にあるホテルのおススメは?

福井恐竜博物館の周辺のホテルは、ハーベストスキージャムが一番ですね。

夏でも高原にあり涼しいですし、バーベキューができたり、セグウェイに乗れたりします。

2017年の夏は昆虫展もやっています。

温水プールも温泉もあり、アウトドアでもインドアでも、存分に楽しむことができますね。

他にも、ホテルはいくつかありますので、手ごろな価格のところを探すのもいいですよ。

恐竜博物館や福井でのツアーでの楽しむ方法

子供や恐竜が好きな人には、1日では足らないので、1泊して楽しみたいのでしょう。

福井には、日本最古の天守閣がある丸岡城もあり、浅倉氏の遺跡もあります。

絶景で有名な東尋坊もあり、海水浴もできます。

「芝政ワールド」などの、レジャー施設もたくさんありますので、誰でも楽しむことができます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする